FXは運ではなく頭脳勝負

水抜き剤が威力を発揮しました

以前に持っていたバイクに1年間ならなかった時期がありました。転勤で地元を離れていたからです。その後再び地元に戻り、1年ぶりにバイクに乗ることになりました。バイク好きならバイク 売却で検索を!

 

 

すぐに弱っていたバッテリーを交換しててエンジンをかけようとしました。しかしエンジンはかかりません。かかりそうにはなるもののトルクが低く、すぐにストップしてしまいます。ガソリンは十分入っていますし、理由がよく分かりませんでした。しかしバイクに詳しい友人がガソリンタンク内に水が入り込んでしまい、ガソリンが上手に気化されていない可能性があるとアドバイスをしてくれました。それでバイク店へ行き、水抜き剤を購入してそれをガソリンタンク内に入れてみました。そしてエンジンをかけてみると先ほどよりも少し希望が持てそうな音を立ててエンジンがうなりました。エンジンをスタートさせようと何度もキックペダルを蹴ったところ、エンジンがついにかかりました。はじめはすぐに止まってしまいそうな音でしたが、次第に大きな音へと変わり、エンジンが復活しました。水抜き財が見事に威力を発揮しました。